産後ダイエットの食事

産後ダイエットで一番気をつけることは
やっぱり食事です。

といっても、
ついつい食事を抜いたり
小食で我慢したりしてしまいがちですが、
実は、これ、NGなんです。

産後に関わらず、ダイエットをするときは
食事は3食きちんと食べるというのが基本です。

3食しっかりと食べることで、
1食の食事量が知らないうちに控えめになります。

1日に食べられる量って
同じなんですね。

それから、食事を少なくすると、
授乳や育児にも影響が出ますし、
何よりストレスがたまります。

なので、食事の量に気を配るよりも、
食事のメニューの質に気を配りましょう。

てんぷらやフライなどはもってのほか、
カロリーの多いものや脂肪分の多いものは
避けるようにしましょう。


一口一口をしっかり噛むことで、
少量でも満腹感を得られるので
時間をかけて食べることも大切です。

消化にもいいですしね。

産後の腹八分目ダイエット

産後のダイエットで一番気になるのは
何といってもお腹のポッコリですよね。

お腹のポッコリを引っ込める産後のダイエット法の一つに
腹八分目ダイエットというものがあります。

といっても、大げさなものじゃありません。

普通にバランスの良い食事、
低脂肪・低カロリーの食事を心がけながら、
腹八分目に押さえましょう

というものです。


でも、腹八分目だと、
次の食事までの間についついお腹が減って我慢できなくなります。

「これなら低カロリーだから問題ないわ」
といって間食に手が伸びることもありますよね。

でも、低カロリーでも、
間食はきちんと数字になって返ってきちゃいます。

せっかくの腹八分目ダイエットも台無し・・・。

じゃあ、どうすれば・・・?


食事を良く噛むだけで
満腹感が違うって知っていました?

ちょっと大変ですけど
いつもの3倍以上の時間をかけて、
一口をしっかり噛んでから食べてください。

私の旦那さんも、
お茶碗3杯だったご飯が、
しっかり噛むだけで1杯ですむようになりました。

旦那はダイエットできるし、
食費は減らせるし、
言う事なしでした。

「時間をかけてしっかり噛む」

産後の腹八分目ダイエット成功の秘訣です。

産後のダイエットで体型を理想に♪

産後は自分の体型を見るとついつい
早くもとの体型に戻さなきゃ
って焦ってダイエットをやってしまいがちですけど、
焦ると後々無理が生じるようです。


それから、
「産後のダイエットに注意して生活していたら
無事、体重は元に戻った。
けど、体型は元に戻らない。」

そんな人もいらっしゃいますね。

それは、
『産後、筋肉が衰えた代わりに
脂肪がついて、その脂肪分だけ
体型が元に戻っていない。』
ということみたいです。

なので、産後のダイエットは
何といっても
出産で衰えた筋肉を元に戻し、
基礎代謝を上げることに重点を置いたほうがいいです。

もちろん、骨盤はしっかりと矯正しましょう。


筋力が戻ると基礎代謝が上がり、
それだけで脂肪分が燃焼し、
元の体型以上に理想の体型になることも多いです。


食事は3食きちんと食べて、
脂肪分を摂り過ぎないように
和食中心の食事を心がけましょう。

産後ダイエットのレシピ

産後のダイエットは
やっぱり食事が気になります。

母乳のために栄養を摂らないといけないし
摂りすぎるとダイエットに失敗してしまうし・・・。


基本は、やっぱりしっかりと栄養を摂ることですが、
どんなことに気をつけて食事を作ったらいいか、
わからないですよね。


これを機会に、あなたのカラダは食で変わる
なんかのレシピ本を一冊買ってみるのもいいと思います。

基本的には、産後もそうでないときも、
あまりレシピに差をつける必要はないので、
栄養に気を配ったレシピ本があれば、充分です。


産後のダイエットは、
三大栄養素に気をつけて、
あとは、レシピ本などを参考にしながら、
あまりデリケートにならないように。

お惣菜はダイエットの大敵ですよ。
できれば、手作りで。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。